エレキギターを買取に出そう【楽々買取サービスを利用】

処分する前に

楽器

査定をしよう

家に眠っているギターがあるならば、捨てる前に買取出来るかどうかの査定に出してみてください。壊れているギターでも買い取ってくれる可能性があります。ギターの状態が悪かったとしてもインテリアとして使用する用途もあります。ギターの買取に関してはいくつかの方法があるのですが、一般的には楽器などの買取専門店で買い取ってもらうケースです。プレミアもののギターなどは高額になることもあります。高価なギターやまだ使用できる状態であれば専門店に見積り依頼するのが一番です。リサイクルショップでも買取可能ですが、査定時に専門スタッフがいなければ高価なものかどうかの見極めが厳しくなります。しかし、古いものや楽器として機能しなくなっていたとしてもインテリアとして買取可能なこともあります。

依頼方法

ギターの買取の依頼の仕方としては店舗に直接持っていく方法か、出張や宅配で買取してもらうかに分かれます。近くに店舗があるならば持参して査定するのが楽ですが、家の近くに店舗がない場合はインターネットなどで出張買取が可能な業者を調べて依頼してください。ギターのメーカーや種類によってある程度の査定額はあらかじめ出すことが出来ますが、状態によって価格が変動するので、直接見てもらわなければ正確な見積もりを出すことが出来ません。宅配で業者に送って状態を見てもらって査定額を出してもらうことも出来るのですが、もし万が一希望額に満たない場合は再度自宅に送ってもらう手続きなどをする必要があります。有料になることもあるので最初に確認しておきましょう。